他消費者金融との比較と説明文

カードローンの賢い選び方をするには、何を見れば良いのでしょうか。金利、審査、返済方法、借り入れ方法等、様々な観点から総合的に判断して利用するサービスを選ぶかと思います。私の選び方は無理の無い計画的な返済を考えたものでした。
私が選んだのは三菱東京UFJ銀行のバンクイックでした。なんと言ってもバンクイックの金利(限度額によって金利は変化しますが、ここでは最低利用限度額の金利とします。)が一番低かったので。バンクイックの金利は14.6%以下となっており、他の消費者金融の一般的な金利である約18%よりもはるかに低い金利でした。
金利の他にも、審査の通りやすさを見るという選び方をしている方がいらっしゃるかもしれません。バンクイックの審査について調べてみると、審査自体はUFJ銀行の系列会社であるアコム株式会社が行っている模様。ですから、アコムの審査を通過したことのある方ならば、恐らく通るものと思われます。しかも、アコムの審査よりも若干通りやすいとの利用者の声がちらほら見受けられるので、これまでカードローンを使ったことの無い人もそこまで心配する必要はないと思われます。
他に私が重視したのは、返済方法です。消費者金融で借りる場合、返済するのにわざわざ振込をしたり、専用のATMを使ったりと、なかなか面倒なものが多いのですが、バンクイックの場合はコンビニATMで返済可能とのことでした。しかも、UFJ銀行と提携のあるATMならばどれでも可能です。私はよくセブン銀行を使っているので、その点バンクイックはとても都合が良かったです。しかもバンクイックでは返済時に手数料は必要無いというメリットもあります。長期に渡る返済を考える人にとって、手数料はとても大切なことではないでしょうか。
次に使う機会は無いと思うのですが、もしあった場合には、またATMからキャッシングができる点もバンクイックの良さと言って良いでしょう。一回審査が通ってしまい、カードを作ってしまえば、いつでもカードローンサービスを受けられるのも魅力だと思います。
以上、様々な選び方がありますが、総合的に判断して、バンクイックは優秀だと思います。利用してみた個人的な感想としては、融資を受けるのも返済するのもスピーディにできて、とても助かるというものでした。皆様がどんなカードローンの選び方をするかは分かりませんが、情報を収集して、自分にあった賢い選び方をして欲しいと思います。